nstest

新着情報メイン画像

新型コロナウイルス対策について(更新)

2020年6月3日

当院では以下の感染予防策を敷いています。

 

・入口に消毒用アルコールを置いています。

・飼い主様は原則1組ずつ入室して頂いております。

・お待ちになられる方はお車で待機して頂いております。

・定期的な換気を徹底しています。

・定期的な消毒を徹底しています。

・予約制にはしておりません。

 

よろしくお願い致します。(2020/6/3更新)

時間外診察について(更新)

2020年6月3日

診察時間外も「可能な限り」対応いたします。

 

※一回のお電話で出られない可能性があります。(何回か掛けてください)

※時間外料金を別途頂きます。(以下、目安)

~24:00まで、3000~5000円/24:00~以降、8000~15000円

猫の里親さん、募集しています(更新)

2020年1月29日

1~3歳くらいの雑種猫たちです。

ほとんど避妊去勢済で、健康状態は良好です。

現在は保護された方が飼育しており、病院内で預かっているわけではありません。

 

生涯愛して頂ける方にお譲りいたします。ご興味のあるかたはご連絡ください。

梅雨も近づく6月です。

2020年6月1日

新緑の季節も足早に過ぎ去り、梅雨も近づいてくる6月になりました。

今年は新型コロナウイルスにより色々なことが例年と異なり、

勝手が違うことばかりで戸惑うことばかりですね。

6月になれば梅雨の季節となり、湿度が上がってウイルスの活性が落ちるのが定説。

それなのにコロナウイルスはいつまでも居座る厄介者。

当院はコロナウイルス対策として、

窓をなるべく開放して、

ヒトの手が触れた場所は塩素で消毒する、

待合で待たせない等の対応をおこなっています。

緊急事態宣言は解除されたとはいえ、気を抜いて再宣言というわけにはいかせません。

みんなで力を合わせてコロナウイルスをやっつけましょう!!

里親さん、決まりました!!

2019年11月20日

女の子の里親さん、決まりました!!\(^o^)/

幸せになってくださいね。

すっかり秋めいてきましたね。

2019年11月1日

もう11月になりました。

夏の暑さから秋の涼しさへの移り変わりがとても早く感じますね。

夕方の暗くなるのも早くなり、5時6時で外灯を点ける時期になりました。

さて、涼しくなってくると蚊も見ることがなくなり、

フィラリア予防も今年は終了した、という方も出て来ているのではないでしょうか?

しかし、実は11月がとても重要。

うっかり忘れると大変なことになる月なのです。

11月中に感染してしまった子虫は

ワンちゃんの体内で来年の予防開始まで4~5ヶ月もの間、成長できてしまうのです。

すっかり成長したフィラリアは、予防薬が効かなくなり、駆虫が困難になります。

みなさん、気を付けましょう。

迷いネコさんの情報です

2019年10月2日

本日、駅西本町辺りでロシアンブルー(♂)が保護された、という情報がありました。

お心当たりがある方はご連絡ください。

すっかり秋めいてきましたね

2019年10月1日

夏の暑さも落ち着いて、すっきりした空気となり秋めいてきました。

涼しくなってお外の時間が増えてくるこの時期に、

ついつい忘れてしまいがちなのがフィラリアの予防です。

夏の暑い時期はしっかりと注意していても、

涼しくなってくるとうっかり忘れてしまうことが多くなってきます。

フィラリアを広げる蚊は10~11月まで飛んでいます。

忘れないように、ご注意ください。

お散歩の注意点について

2019年9月1日

まだまだ暑い日が続いてますね。

でも、そろそろ涼しくなってきてもおかしくない時期ですね。

さて、先月、ペットちゃんたちは人間よりも背が低いため、

地面からの照り返しのため、体温が上がりやすい、と述べました。

それにやや関係することですが、お散歩の注意点の一つはマンホールです。

飼い主さんは靴やサンダルを履いているため、気付きにくいのですが、

炎天下の道路のマンホール。実はものすごく熱くなっています。

ワンちゃんたちはその上を裸足で歩いています。

海岸の熱い砂をサンダル無しで歩いた経験があればどれだけ熱いか想像できますね。

お散歩コースの途中にマンホールがあったら、ちゃんと避けてあげてくださいね。

里親さん、募集中です!

2019年8月26日

新しい子猫さんです。

5ヶ月齢くらいのキジトラの女の子です。ノミ・ダニ駆虫済みです。